展示内容紹介

①はじまりの書庫

20年以上に渡り世界中で愛され続け今なお色あせない『カードキャプターさくら』。
この場所では、さまざまな角度から『カードキャプターさくら』の物語が伝えてきた魅力を紹介しています。

解説パネルには多様な人物が寄せた作品見解が掲載されています。
パネル① 「無限の衣装。無限のときめき。」
足立梨花 (さくらのバトルコスチュームデザインコンテスト特別審査員)
パネル② 「好きのすべてを、やさしく描いた。」
ミッツ・マングローブ (歌手・タレント・女装家)
パネル③ 「手作りのあたたかさを、伝え続ける。」
野村友里 (料理人《りょうりびと》、「eatrip」主宰)
パネル④ 「信じ方を、言葉にした。生き方を、教えてくれた。」
あさのあつこ (小説家)
パネル⑤ 「海を越えて、愛される秘密。」
ソフィア・ピチワ (ペルーの首都リマ在住、『カードキャプターさくら』グッズ保持個数ギネス世界記録保持者)

②スペシャルシアター

本展覧会限定のオリジナルストーリーが体験できるエリア。
この美術館に、いったい何が起こるのでしょうか・・!?
ここから「カードキャプターさくら展」の物語が始まります。
ぜひ、みなさまの目で確かめてみてください。

フラワーの部屋

『カードキャプターさくら』に登場する
数々のお花が空間全体に彩られているフォトジェニックな空間。
ここでは、作品に登場するお花を紹介しているほか、ご来場のみなさまがお花のシールを床や壁に貼ってお部屋を彩ることができます。

包囲シージュされた知世のアトリエ

主人公さくらちゃんの親友・知世ちゃんの衣装制作アトリエ。
作品の大きな魅力の一つでもある可憐で美しいバトルコスチュームを4着展示しています。
本邦初公開となる、CLAMP・もこな先生制作のミニドレスも展示。

メイズな原画ゾーン

繊細に描かれた原画が、前期・後期合わせて約200点並ぶエリア。
前期・後期で原画は入れ替えとなり、前期はキャラクターごとに、後期はテーマごとに展示されます。
クロウカード編・さくらカード編・クリアカード編の魅力を存分に感じることができます。

記録レコードの部屋

作品の歴史を振り返るこの部屋には
思わず懐かしいと感じるアイテムの数々が並びます。
ご来場のみなさまご自身が参加できるコーナーや、CLAMP先生描きおろしのさくらちゃんと一緒に写真が撮れるフォトスポットも。

ビッグなケロちゃん

作品の人気キャラクター・ケロちゃんが
ビッグサイズで登場。大きくてふわふわなケロちゃんを触ったり
一緒に写真を撮ることができます。
※10/29(月)~12/21(金)の平日限定「ケロちゃんとスペシャルフォト」開催!さくらちゃんの杖や衣装を無料貸し出しいたします。

詳細はこちら

⑧カードの間

カードキャプターさくら展のラストをかざるスペシャルなエリア。作品に登場する魔法のカード「クロウカード」「さくらカード」「クリアカード」を一度に見ることができます。
更に、さくらちゃんの想いが生んだ新たなクリアカードも出現。
表と裏で柄が異なるのに奥が透けるというクリアカードの特徴を忠実に再現した特別な展示です。
ぜひ、部屋の奥に回って、新たなカードを見てみてください。

※前期・後期で新たなクリアカードは変わります。

⑨カードキャプターさくら展
 ミュージアムショップ

本展覧会のオリジナルグッズを取り扱うファン必見のショップ。
原作イラストのグッズはもちろん、作品に登場するお花のパターンを使用した「SAKURA」シリーズなど約150点をご用意。

「カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ」公式サイト