SPECIALスペシャル

更新日:2018年2月2日

第8回

ケロちゃん、舞台あいさつに行く! その2 なんばパークスシネマ編

こにゃにゃちはー!

第8回は2018年1月6日(土)になんばパークスシネマにて行われた舞台あいさつの模様をお伝えします♪


なんばパークスシネマに到着すると、劇場は「さくら」一色!
ポスターがたくさん飾られていました…!


これは高まります…!

今回、ご登壇いただいたのは、前回の新宿に引き続きの木之本桜役の丹下桜さん、そしてケルベロス役の久川綾さん


久川さんは、ケロちゃんでも見事な大阪弁を披露して下さっていますが、ご出身が大阪ということで、地元トークにも花が咲きます。
今回の映画には遊園地が登場しますが、遊園地についての思い出を聞いてみると…


久川さん 「遊園地といえば、今の大阪では『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』が有名ですが、私がよく行っていたのは『みさき公園』でした。」

と、大阪人ならではのトークに会場も大盛り上がり!
ちなみに、丹下さんにも同じ質問を投げかけてみると…

丹下さん 「私は愛知出身なので、『ナガシマ・スパーランド』が印象深いです。実は東京ディズニーランド、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに次ぐ興行規模なんですよ。」

そうなのですね…!
興味深いお話をお聞きできました…!

さて、「劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード」は好きな人へ大切な想いを届ける物語でもあります。

お二人が恋人にしたいと思う「カードキャプターさくら」のキャラクターは?


丹下さん 「昔は恋人にしたい人…と考えると、さくらに年齢が近い小狼君や、憧れの雪兎さん、そしてお兄ちゃんの3人の誰かかなという感じだったのですが、18年ぶりに改めて見るとお父さんの藤隆さんがとても素敵で…!あんなにおいしそうなご飯も作ってくれますし…!」

これには久川さんも激しく同意!
藤隆さん、大人気です!


そして、話題は新作「クリアカード編」のことにも…!



久川さん 「今回も『ケロちゃんにおまかせ』のコーナーがあります。最初から結構早口だったのですが、回を重ねるごとに台詞の量がだんだん増えているんですよ。毎回本編のアフレコ後に一発録りなので、ドキドキです!(音響監督の)三間さんに『これ、(尺に)入らないです!』と言ったこともあるのですけど、『いけるいける!』と言われ、頑張ってやっています(笑)。この間はあまりにも分量が多くて、ページをめくる音も入ってしまったのですけど『それも味です!』とOKになりました。臨場感のある勢いにのった収録になっていると思います。」

今回、久川さんは別ブースでの収録だそうなのですが、丹下さんがおっしゃるには「ケロちゃんにおまかせ」の収録の際には違うブースにいる丹下さんの元まで元気なケロちゃんの声が聞こえてきているのだとか。

そんな、ノリがよく、テンションも高い「ケロちゃんにおまかせ」のコーナー!
ぜひ本編と一緒に楽しんでくださいね。

本日のレポートはここまで!
明日は大阪ステーションシティシネマでの舞台あいさつの様子をお届けします…!

ほなな~

なかよし|講談社コミックプラス

なかよし60周年記念サイト

clamp-net

NHK アニメワールド|カードキャプターさくら クリアカード編

NHKアニメワールド:カードキャプターさくら

タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」